ニュース

  • 2020-04-03

    ワールド・ビジョン・ジャパン

    東京マラソン2020規模縮小を受けて、原監督からランナーへ応援メッセージ!

ワールド・ビジョン・ジャパンは、昨年3月に東京マラソン2020チャリティの寄付先団体の1つに選ばれました。その後、昨年8月に青山学院大学陸上競技部(長距離ブロック)の原晋監督にチャリティアンバサダーに就任いただき、ご協力いただいています。


新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、東京マラソン2020はマラソンのエリート及び車いすエリートの部のみを開催する判断となったことを受け、原監督からチャリティランナーの皆さまに向けて、メッセージをいただきました。ぜひご覧ください。


▼原晋監督のメッセージ(動画)をご覧になるにはこちら
https://www.worldvision.jp/news/works/20200317.html


チャリティランナー以外の方にとっても励みになる、力強いメッセージをくださった原監督に、心より感謝を申し上げます。



TEAM WORLD VISIONのTシャツを着てくださった原晋監督と、東京マラソン2020チャリティでクラウドファンディングに挑戦した堂道スタッフ