RUN with HEART規約

第1条(総則)
東京マラソン財団チャリティ事業RUN with HEART規約(以下「本規約」という。)は、一般財団法人東京マラソン財団(以下「当財団」という。)が運営する東京マラソン財団チャリティ事業RUN with HEART(以下「RUN with HEART」という)公式ウェブサイト(以下「本サイト」という。)を通じてプログラム参加者(以下「利用者」)に対して提供するプログラム(以下「本プログラム」という。)の利用条件を定めるものです。
本プログラムは民法第548条の2第1項に定める「定型取引」に該当し、また本規約は同項に定める「定型約款」に該当します。
第2条(RUN with HEARTの目的)
当財団は、RUN with HEARTは以下を行うことを目的とし運営します。
1)寄付者と寄付先団体及び寄付事業マッチングし継続的なチャリティ活動の促進
2)寄付先団体の活動を発信する情報提供
3)その他当財団が主体となり社会貢献へつながる活動の実施
第3条(本規約と本プログラム)
本規約に同意した方に限り、本プログラムの提供を受けることができるものとします。
本プログラムとは、以下とします。
1)本サイトを通じて、東京マラソン、その他当財団及び寄付先団体が、チャリティ及びギフティング等を募集するイベント(以下「イベント等」という。)へのエントリー
2)メールマガジン等による東京マラソン財団が開催するイベント(東京マラソン等)及びチャリティに関する情報提供
3)その他チャリティに関連するグッズの販売など当財団が本サイト上で提供するプログラム
第4条(本規約の変更)
当財団は、本規約並びに個人情報の取扱いについて等の付随規約(以下総称して、「付随規約」という。)を以下の場合において、当財団の裁量で付随規約に追加、削除、修正等の改定をすることができるものとします。
  1. 1)付随規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき。
  2. 2)付随規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、必要性、相当性及びその他にかかる事情に照らして合理的なものであるとき。
  3. 3)上記による付随規約の変更を行った場合、当財団は変更後の付随規約の内容及び変更の効力発生時期を本サイト上に掲載する。またその他適切な方法により利用者に周知するものとします。変更後の付随規約は、上記効力発生時期より効力を生じるものとします。付随規約の変更の効力が生じた後に本プログラムを利用した利用者には、変更後の付随規約が適用されます。
第5条(本プログラムの利用)
利用者は、本プログラムを通じて参加する場合、別途定める参加規約及び各プログラムで定められた参加規約の記載内容に同意するものとし、これらの付随規約すべてを遵守するものとします。
第6条 (本プログラムの中断、中止)
当財団は次の各事項のいずれかに該当する場合、本プログラムの提供を中断又は中止することができるものとします。
1)本プログラムの提供に必要な設備の保守、点検又は工事のため、やむをえない場合。
2)何らかの理由によって電気通信事業者が提供する電気通信プログラムが中断又は中止された場合。
3)運営上又は技術上、当財団が本プログラムの中断又は中止が必要と判断した場合。
4)その他、本プログラムの中断又は中止が不可避な場合。
前項に定める本プログラムの中断又は中止をする場合、可能な限り事前にその日時、期間等を利用者に通知します。ただし、事前に通知ができない合理的な理由がある場合はこの限りではありません。 当財団は、当財団が行った本プログラムの中断、中止に基づいて利用者に何らかの損害が生じたとしても、これについて一切の責任を負いません。
第7条(当財団からの通知)
当財団は、利用者に対し随時必要な事項(以下「通知事項」という。)を本サイトに掲載する方法により通知します。
当財団は、利用者に対して通知事項を本サイトに掲載したことをメールにて通知します。
第8条(利用者の義務)
利用者は、本規約及び付随規約の規定その他当財団が通知する事項を遵守し、当財団の活動・業務の妨げになる行為を行わないものとします。
利用者は、次の各項目の行為を行うことはできません。
  • ・本規約又は付随規約に違反する行為。
  • ・本プログラム運営を妨害する行為。
  • ・法令又は公序良俗に違反する行為。
  • ・犯罪行為又は犯罪行為を助長し若しくは関連する行為、又はそのおそれのある行為。
  • ・本プログラムの安定した運営を妨害する目的で多量の情報を伝送する行為。
  • ・情報通信設備の誤作動や情報の破壊を誘発させるコンピュータウィルスプログラムを流布する行為。
  • ・当財団又は第三者が有する著作権、商標権、特許権等の知的財産権を侵害する行為。
  • ・当財団、他の利用者、第三者の信用若しくは名誉を毀損し、又は第三者のプライバシー若しくは肖像権その他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
  • ・当財団が不適切と判断する性的・暴力的・差別的な表現を掲載し、又は当該性的・暴力的・差別的表現が掲載されているサイトへのリンクを貼る行為。
  • ・RUN with HEARTのロゴ及び本プログラム若しくは本プログラムによりエントリーをした活動によって得た物品又は情報等を営利目的その他当財団が許諾していない態様で取得、利用、販売等する行為。
  • ・宗教団体の布教・勧誘行為、又は政治団体の宣伝行為。
  • ・その他、当財団が合理的な理由に基づきRUN with HEARTの利用者として不適切と判断する行為。
第9条(損害賠償)
利用者は、本プログラムの利用において、自己の責めに帰すべき事由により当財団又はその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負います。
第10条(譲渡禁止)
利用者は、本プログラムその他本規約上の地位を、有償無償問わず、第三者に譲渡、贈与、又は貸与することはできません。また、これを担保として提供することもできません。
第11条(免責)
利用者は本プログラムを本規約及び付随規約に従って、自らの責任において本プログラムを利用するものとします。当財団は利用者が本プログラムの利用を通じて得た情報、資料等による損害に関して一切の責任を負いません。また、当財団は、本プログラム上で提供した情報、資料、事実の信頼度、正確度及び最新性など、内容に関しても一切の責任を負いません。
当財団は当財団に起因しない事由によるプログラム利用の障害について責任を負いません。
当財団は天災地変、法令に基づく措置、行政指導、監督官庁の指導、事件又は事故、その他不可抗力等により本プログラムを提供することができない場合には、当該プログラム提供ができないことに関し、一切の責任を負いません。
当財団は、利用者が利用するコンピュータその他の電気通信端末、通信サービス及びネットワーク環境等により、利用者に本プログラムの全部又は一部の提供を受けられない等の損害が生じたとしても、一切の責任を負いません。
当日の天候、天災地変、事件、テロ、テロの予告、ストライキ、暴動、道路・鉄道・航空等の交通事情、法律に基づく命令、行政措置その他不可避的事由により、当該イベント等が実施されなかった、もしくは縮小開催された場合、当財団は一切の責任を負いません。
第12条(個人情報)
当財団は、利用者から得た個人情報について、別途定める「個人情報の取扱いについて」に従って取り扱うものとします。利用者は、本規約への同意によって、個人情報の取扱いに記載のとおり自らの個人情報が取り扱われることについて承諾したものとします。
第13条(著作権について)
本サイトに掲載されている内容およびレイアウト、デザイン、構造に関する著作権は、東京マラソン財団に帰属します。
本サイトに掲載されている内容を、無断で転載、複製、引用することは、著作権侵害となりますのでご注意ください。
第14条(協議事項)
本規約及び付随規約に定めのない事項又は本規約及び付随規約の解釈について疑義が生じた場合、利用者及び当財団は双方誠意を持って協議の上これを解決するものとします。
第15条(専属的合意管轄裁判所)
当財団及び利用者は、当財団と利用者の間で本規約又は付随規約につき紛争が生じ、訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
第16条(準拠法)
本規約及び付随規約の準拠法は、日本法とします。

参加規約

  1. 1.当財団及びプログラムの主催者(以下「主催者」という。)からの指示、参加案内に従ってください。
    主催者が当財団ではない場合、主催者が別途定める参加規約および付随規約に同意の上、各プログラムへ参加ください。
  2. 2.各プログラムの寄付方法及び寄付にかかわる規約、その他控除に関する情報等は各寄付先団体へお問い合わせください。
  3. 3.各プログラム中に被った傷害または疾病に対しては各イベントの参加規約に基づき対応します。
  4. 4.各プログラムは災害、その他事情により主催者が開催不可と判断した場合は中止となります。その場合の各種取扱いについては各プログラム参加の参加規約および各主催者の判断によって対応します。
  5. 5.プログラムの参加者同士のトラブルに関しては主催者では一切責任を負いません。参加者同士で協議の上、解決してください。
  6. 6.本サイト上及び各プログラム内で取得する個人情報については各プログラムの提供、各プログラムに関連するプログラム(外部アプリ等)各プログラムの目的を達成するために必要な範囲において、当財団及びプログラムの主催者と関連する組織・団体・法人と利用者情報を共同利用することができるものとします。
  7. 7.プログラム開催中の映像・写真・記事・記録・位置情報・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または区市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は各プログラム主催者に属します。




個人情報の取扱いについて

    一般財団法人東京マラソン財団(以下「当財団」という。)は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等に基づき、以下のように個人情報を取り扱います。
    (取り扱う個人情報)
    当財団が取り扱う個人情報とは、氏名、性別、生年月日、年齢、住所、電話番号及びその他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)をいいます。
    (利用目的)
    当財団が主催、関与する、チャリティの活動に関する各種イベント等(以下「イベント等」という。)や、本サイトで提供するプログラム(以下「本プログラム」という。)等を円滑に運営するために、個人情報を公正・適切な手段によって取得し、以下に示す範囲で利用します。
    1. 1. イベント等に内容の連絡、出欠席の管理、関連資料の発送又は通知、登録情報の確認連絡等イベント等の開催及び運営に必要な行為。
    2. 2. イベント等を円滑に行うことを目的とするアンケートやレポート依頼。
    3. 3. イベント等の参加者へのプログラム向上を目的とする関連情報の通知、当財団からのお知らせ、次回大会の案内、その他イベントの開催案内。
    4. 4. イベント等への参加者の保険加入申込み。
    5. 5. 本プログラムの提供及び運営並びにユーザーサポートのために必要な行為。
    6. 6. 当財団が提供するプログラムの改善や新プログラムの開発等。
    7. 7.当財団並びに当財団提携先の商品・プログラムのためのダイレクトメールの配付等のマーケティング活動。
    上記目的以外で利用する場合は、個人情報を取得する際に予め明示します。
    (第三者提供を行う場合)
    当財団は、個人情報を利用目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、個人情報の提供先とその利用目的を通知し承諾を得ない限り、第三者に個人情報を開示、提供しないものとします。ただし、次の場合はこの限りではありません。
    1. 1. 保険加入のため保険会社より提供を求められた場合に、当該保険会社に提供すること。
    2. 2. イベント等を開催する際、防犯上、防災上の都合で利用施設の管理会社から入館管理上名簿の提出が義務付けられた場合に、当該利用施設の管理会社に提供すること。
    3. 3. イベント等において、その開催・運営に必要な範囲内で、イベント等を主催等する関連事業者及び委託業者へ個人情報を提出する必要がある場合に、当該関連事業者及び委託業者へ提供すること。
    4. 4. その他法令で第三者への開示、提供が許容される場合に、当該第三者へ提供及び共同利用すること。
    5. 5.当財団の管理責任の下、本プログラムの提供、およびご連絡等の目的、その他本プログラムの目的を達成するために必要な範囲において、本プログラムと関連する組織・団体・法人と利用者情報を共同利用すること
    (統計データの利用)
    当財団は、取得した個人情報をもとに、個人を識別できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を識別できない統計データについては、当財団は何ら制限なく利用することができるものとします。
    (個人情報の開示、訂正、利用停止等)
    当財団は、利用者から自己に関する個人情報の開示、訂正、利用停止の請求、申出があった場合は、本人確認を行ったうえで、これに応じます。これらの請求、申出につきましては、「個人情報のお問い合わせ」記載の連絡先からご連絡ください。
    (クッキーについて)
    当財団は、本プログラム及び本サイトに表示される広告の最適化のために、クッキーを取得し、使用することがありますが、匿名的なもので、特定の個人を識別することはできません。新しいクッキーの受け付けの拒否や新しいクッキーを受け付けたことの通知、またはクッキー機能の無効を設定する方法については、ご利用のブラウザのツールバーにあるヘルプに説明があります。但し、本プログラムをより一層活用するために、クッキーを受け付ける設定を推奨致します。
    (個人情報のお問い合わせ)
    個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、以下までお願いします。
    個人情報取扱事業者:一般財団法人東京マラソン財団 個人情報窓口
    住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿三丁目6番11号 西新宿KSビル8階
    電話:03-6279-0044
    メールアドレス:daihyo@tokyo42195.org

    2021年10月27日 制定

もどる