ニュース

  • 2019-08-30

    ワールド・ビジョン・ジャパン

    青山学院大学陸上競技部(長距離ブロック)の原晋監督がチャリティアンバサダーに就任!

青山学院大学陸上競技部(長距離ブロック)の原晋(はら すすむ)監督が、東京マラソン2020チャリティのワールド・ビジョンのチャリティアンバサダーに就任しました。


■原監督、チャリティアンバサダー就任への想い


「実は、私は『チャリティランナー』の仕組みを今回はじめて知りました。自分のためだけではなく、誰かのために走る。こんな素敵な仕組みがあることを、もっと伝えなければいけない!そう感じました。
ワールド・ビジョンを寄付先に選んだチャリティランナーのみなさんの寄付は、アフリカの子どもたちの命を救うきれいな水を届ける支援につながります。想いのこもった皆さんの挑戦を、心から応援しています!」 


■原監督よりチャリティランナーのみなさんへ応援メッセージ
「みなさんが走られることは、世界の子どもたちを幸せにすることです。最後まで、精一杯、諦めることなく、がんばってください!応援しています!GO!」


 


原監督のインタビュー動画やイベント情報などは以下のページで更新していきます。
詳しくはこちら:https://worldvision.jp/news/works/20190820.html