ニュース

  • 2019-06-26

    ファミリーハウス

    「ファミリーハウス・フォーラム2019」のお知らせ

ファミリーハウスでは、「病気の子どもと家族のための滞在施設」理解促進のため、継続的にフォーラムを開催しています。昨年は10月21日、国立がん研究センターのご協力で同センター中央病院小児腫瘍科長小川千登世先生の講演やフリーアナウンサー小島奈津子さんの絵本朗読、そしてファミリーハウスと同病院との連携について紹介をいたしました。本年も下記のとおりフォーラムを開催しますので、皆様ぜひご参加ください。

ファミリーハウスは、長期入院中の子どもたちが医療機器をつけたままでも安心して病棟を離れ、家族と一緒に過ごせる「理想の家」の実現を目指しています。東京マラソン2020チャリティを通じ皆様から頂くご寄付は、既存施設の維持運営と「理想の家」実現のために活用させて頂きます。皆様のご支援をお願い申し上げます。

「ファミリーハウス・フォーラム2019」
~病気の子どもと家族のトータルケアを考える~

 日 時    2019年11月10日(日)14時から
 会 場    聖路加国際大学 大村進・美枝子記念 聖路加臨床学術センター3階 
        (東京メトロ日比谷線 築地駅下車 徒歩3分)
プログラム  基調講演「病気の子どもと家族、社会をつなぐファミリーハウス」
          聖路加国際病院小児総合医療センター医長 小澤美和先生
         ファミリーハウスの活動紹介