チャリティニュース

  • 2016-08-05

    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会

    2016ジャパンパラゴールボール競技大会 開催!

予選を全勝で通過するも、準優勝で幕を閉じる!

7月22日~24日の3日間、足立区の総合スポーツセンターにて2016ジャパンパラゴールボール競技大会を開催しました。
大会にはイスラエル代表と韓国代表を招き、日本代表A,Bを含む4チームでの大会となりました。
日本代表Aはリオパラリンピック日本代表メンバーがそのまま入り、日本代表Bは期待の若手メンバーを中心に構成されました。
予選リーグを全勝で突破し最終日の決勝戦に進出した日本代表Aは、イスラエル代表金メダルをかけて対戦しました。
予選2試合どちらも勝利している日本代表Aチームは3連勝で優勝を決め、リオパラリンピックに望みたいところでしたが、惜しくも2-3で破れ準優勝に終わりました。
イスラエル代表はリオパラリンピックの予選リーグの初戦でも当たる強豪国であり、パラリンピック本番では是非とも勝利してもらいたいです。

  


日本障がい者スポーツ協会Facebook:
https://www.facebook.com/jpsasports/
日本障がい者スポーツ協会Twitter :
@jpsa_sports

日本パラリンピック委員会Facebook:
https://www.facebook.com/jpcsports/
日本パラリンピック委員会Twitter :
@paralympic_jpc