スポーツを軸とした新しいライフスタイルを享受できる社会の実現

一般財団法人東京マラソン財団スポーツレガシー事業

  • 2017-06-05

    『セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎』観戦会を実施!

2017年5月21日(日)川崎市等々力陸上競技場で開催された『セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎』にて、寄付者の皆さまを対象に観戦会を実施しました。
スポーツレガシー事業の支援先であり、この大会を主催する日本陸上競技連盟のご協力により、寄付者およびその同伴者を含めた12名の皆さまをご招待しました。
バックヤードツアーの実施も急遽決まり、日本陸上競技連盟の方々に、サブトラックやバックヤードなど普段入る事が出来ないエリアへご案内頂き、選手が競技時間に合わせて移動する方法や、取材エリア、スターティングブロックなど、間近で見ることが出来ました。

  

セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎は、国際陸上競技連盟(IAAF)が認定する「IAAFワールドチャレンジ」として位置付けられており、世界を舞台に活躍するアスリートが一同に集結しました。

また今大会には、ダイヤモンドアスリート5名が出場しました。
■ダイヤモンドアスリート出場者
サニブラウン アブデルハキーム (100m)
橋岡 優輝 (走幅跳)
江島 雅紀 (棒高跳)
北口 榛花 (やり投)
長 麻尋 (やり投)

  

ダイヤモンドアスリートが出場する次大会の観戦会は、第101回 日本陸上競技選手権大会(6月23日(金)~25日(日))です。
是非、今後もダイヤモンドアスリートを応援してください。

 

■スポーツレガシー事業
http://www.marathon.tokyo/sportslegacy/
■セイコーゴールデングランプリ陸上
http://goldengrandprix-japan.com/ja-jp/
■ダイヤモンドアスリート/リーダーシッププログラムについて
https://www.runwithheart.jp/npo/activity_detail?id=105