都民のスポーツの普及・振興

東京都スポーツ文化事業団

一覧へ戻る

事業について

都民のスポーツへの理解と関心を深め、スポーツ活動への意欲を高めることを目的として、駒沢オリンピック公園総合運動場等において施設特性を生かし、気軽に参加できるプログラムを主体としたイベントを実施します。また、多摩地域においても同時開催を予定しています。(会場未定)

団体について

公益財団法人東京都スポーツ文化事業団は、東京体育館、駒沢オリンピック公園総合運動場、東京武道館、東京辰巳国際水泳場など、スポーツ活動を行う「場」を管理運営しています。
年齢や障害の有無に関わらず、誰もが生涯を通じてスポーツに親しみ、スポーツを楽しむことができるよう、みなさんのライフステージにあった様々な事業を展開していきます。

団体ニュース

  • 2015-10-20

    東京都スポーツ文化事業団が実施するスポーツ事業のご紹介

    東京都スポーツ文化事業団では、子供から高齢者まで、また障がいの有無や体力の程度にかかわらず、だれもが生涯を通じてスポーツに親しみ、スポーツを楽しむことができるよう、様々な事業を展開しています。東京体育館、東京武道館、駒沢オリンピック公園総合

  • 2015-10-08

    未来(あした)への道1000km縦断リレー2015

    7月24日~8月7日の15日間、実施しました。 青森から東京まで、東日本大震災の被災地をランニングと自転車でつなぐ「未来(あした)への道 1000km縦断リレー2015」。今年で3回目となる本事業は、復興へ向けた取組や被災地の現状など