世界の女の子に、生きる力を。教育や自立を支援して早すぎる結婚にNOを!

プラン・インターナショナル

一覧へ戻る

事業について


途上国の女の子たちは貧しさの中にありながら「女の子だから」という理由で、教育や保健サービスを受ける機会を奪われ、社会の底辺に置かれています。プラン・インターナショナルはアジア、アフリカ、中南米に広がる3か国で女の子にやさしい教育環境の整備、早すぎる結婚や妊娠を防止する啓発活動、心身の健康を脅かす慣習からの保護など、多方面からのアプローチを通して女の子が「生きていく力」を身に付けられるように支援します。
・早すぎる結婚の防止プロジェクト(ネパール)
・女性性器切除(FGM/C)から女の子を守るプロジェクト(エチオピア)
・女の子が安心できる学校づくりプロジェクト(グアテマラ)

団体について

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGOです。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。市民社会、政府機関と連携しながら、世界を持続的に、前向きに変えていきます。

団体ニュース

  1. 1
  2. 2