スポーツを軸とした新しいライフスタイルを享受できる社会の実現と継承

スポーツレガシー事業-1

一覧へ戻る

事業について

スポーツレガシー事業の4つのキーワードとコンセプト、「夢“強化育成”」、「礎“環境整備”」、「広がり“普及啓発”」、「力“社会貢献”」として取り組みます。
<実施プロジェクト(予定)>
●ダイヤモンドアスリートプログラム 
●EXCEEDチャレンジプログラム
●ランニングコース整備
●キッズアスレティックス×東京マラソンスタイル 
●キッズアスレティックス×とうほくキャラバン
●パラ陸上チャレンジサポート 
●キッズ&ファミリンピック(車いすスポーツ交流イベント)
※各プロジェクトの内容は、自然災害や主催団体の活動停止、不測の事態等により変更されることがありますのでご了承ください。

団体について

東京マラソン財団が主催する「東京マラソン」は、市民参加型大都市マラソン大会のパイオニアとして、日本におけるスポーツチャリティを先導し、ランニングを通じた社会貢献に努めて参りました。
スポーツレガシー事業では、競技スポーツやレクリエーションスポーツといった枠組みを問わず「スポーツ」が起点となって、21世紀の東京そして日本に「明るい未来へとつながるレガシー」を遺していくため、「夢“強化育成”」、「礎“環境整備”」、「広がり“普及啓発”」、「力“社会貢献”」という4つのキーワードとコンセプトを基に活動しています。
東京マラソンらしく、革新的でありながら誰もが参加できるよう、“Innovation & Inclusion” を目指していきます。

団体ニュース

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6