ニュース

  • 2020-02-03

    国連UNHCR協会

    『難民と進む20億キロメートル』東京マラソン2020チャリティ・チャレンジの特設サイトができました!

『難民と進む20億キロメートル』東京マラソン2020チャリティ・チャレンジの特設サイトができました!


難民が安全な場所に逃れるために移動する距離は、1年で20億キロメートルにも及びます。
その距離を世界中の人々と体験し連帯感を表すキャンペーンが27か国で開始。
今回は【東京マラソン2020チャリティ チャレンジ】として特設ページをオープンしました!


東京マラソン2020チャリティに向けて、練習や大会当日に走った距離を登録しませんか?まず大会当日まで10,000キロメートルを目標に掲げます!


特設サイトはこちら
https://stepwithrefugees.org/ja-jp/tkymrt2020


※チャリティランナーの方、国連UNHCR協会のサポーターの方、ランニングが好きな方どなたでもご参加可能です。
※距離の登録にはFitbit、Strava、Google Fit、Pacerがアプリとして連携可能です。


※国連UNHCR協会は、東京マラソン2020チャリティ事業の寄付先団体です。



© UNHCR/Evelyn Hockstein