東京マラソン2018に参加されるランナーの皆さまへ

あなたの挑戦を、より価値のある42.195kmにしませんか?

SPORTS LEGACY

東京マラソン財団は、スポーツレガシー事業を通じて
社会の憧れとなるアスリートの育成やスポーツを通じた社会貢献に取り組んでいます。
東京マラソン2018チャリティに参加できるのは、チャリティランナーだけではありません。
東京マラソン2018に当選されたランナーの皆さんも
この機会にスポーツレガシーの取り組みに参加して、Run with Heartランナーになりませんか?

スポーツレガシー事業概要

Run with Heart ランナーとは

東京マラソン2018に参加確定後、チャリティに積極的に参加するランナーを『Run with Heart(ランウィズハート)ランナー』と呼んでいます。

TOKYO MARATHON 2018 CHARITY

参加方法

寄付先は東京マラソン2018チャリティに参加している15団体から選ぶことができます。

1

あなたの
チャリティシートを作成

あなたのチャリティシートを作成

登録フォームに、ランナーID、個人情報、チャリティへの想いや東京マラソン出走に向けての意気込みなどを入力します。

2

チャリティ事業に寄付する、
もしくは寄付を呼びかける

チャリティ事業に寄付する、もしくは寄付を呼びかける

一口1,000円からご支援可能です。
(登録は寄付金無しでも可能です。)

寄付先に「スポーツレガシー事業」を選択した場合

スポーツレガシー事業に寄付をいただいたRun with Heartランナーを含む寄付者の皆様を対象に以下のような特典をご案内させていただいています。
スポーツレガシー事業に関する意見交換や交流の機会としても積極的にご利用ください。

今すぐチャリティに参加する

Run with Heart ランナー登録

ページのトップへ戻る